追悼 
3月1日 Drums 高山 和幸君が亡くなりました


彼はすごく性格もPLAYも良く、期待の新人で、私は彼とパーカッションのデュオでいろんなところへお仕事にいき、特に 弾き語りのバンド paddy-paddyでは、すごく活躍してくれてました。


でも突然 病気でたおれてしまったのです。


それから故郷の宮崎に


けどまた絶対会えると思ってました


それは彼がとてもつらいはずの治療中に、決して弱音をはかない希望あるメールをくれてたから





まだ20代です


ほんとに悲しいです。





高やマン、ほんとによくがんばったよ


いっぱい一緒に演奏してくれてありがとう。


ほんとに   感謝です。


高やマンの音は今もすぐ聞こえます


今も響いています。






心よりご冥福をお祈りいたします。





そして私たちは、今、目の前にあることを精一杯やること




感謝を決して忘れずに



これからも大切に演奏します
[PR]
by akiko-piano | 2009-03-04 10:45 | 追悼

ジャンルに捉われず型にはまらず日々唄い奏でさせていただいてます。どうぞ宜しくお願いします
by akiko-piano
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30